婦人靴全底交換

婦人靴の全底交換です。

ウェッジソールのスニーカータイプの靴です。下に写っているのは割れてしまった元のソールになります。ウレタン素材のソールは劣化によりボロボロになってしまう事があります。

あまり履いていなくても空気中の水分を吸うことにより劣化が進みますので、大事に箱にしまっていたのにも関わらず履こうと思った時にソールが真っ二つに割れていた…という事もよくあります。

対策としては、湿気の多い場所に保存せず、風通しの良い場所に保存するか、箱にしまう場合は乾燥材を入れるなどして対策すると良いでしょう。ただし、そういった対策をしていても劣化は進行しますので、最終的にボロボロになる事は避けられません。

ミッドソールにスポンジを使用し、地面に触れる部分にはゴムが配合されたスポンジソールを使用しました。

ソールが割れてしまうと諦めて捨てるしかないのかな…と思ってしまいますが、これで捨てることなくまた履く事ができますね。