第3回あそび場共和国への出店

6月2日に長町駅近くの八本松公園にて今回で3回目となる「あそび場共和国」というイベントがありまして、子供向けの靴磨きワークショップをやらせていただきました。

 

靴のお手入れについては大人でもよく知らない方も多いのですが、ポイントさえ押さえれば誰でもできる簡単なものです。

1、馬毛ブラシでホコリを払う

2、クリーナーで靴の汚れを落とす

3、靴クリームを靴に塗る

4、豚毛ブラシでブラッシング

5、布で磨き上げる

というような革靴の基本的なケアを5分程度の時間でシンプルに体験していただきました。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/main2

お子さんにとっては普段やらないような事なので、大人気という訳ではありませんでしたが、好奇心旺盛な10名位のお子さん体験されていかれました。

 

写真は待っている間する事が無かったのでデモンストレーションを兼ねて体験用の靴のつま先を鏡面磨きしているところです(;^_^A

 

もちろんお子さん達には鏡面磨きは難しいので教えませんが、顔が映り込む位に靴がピカピカになるのを見てもらえたら自分も鏡面磨きをやってみようと思う子が現れるかもしれないですね…。

 

革靴のお手入れは靴の寿命を延ばすために大切な事です。

「壊れたら捨てればいいや」から「愛着のある靴を長く履こう」という考えになるように、これからも機会があれば靴のお手入れ講座を続けていきます。

あそび場共和国のイベントはSLに乗れたり、アルパカやヤギとふれあえたり、lineの友達登録で無料で綿菓子がもらえたり、揚げパン作りが体験できたりと、子供達が喜びそうなイベントが盛りだくさんでした。

 

始まってから3回目なのでこれからもっと人気が出ておなじみのイベントになると良いですね!